FC2ブログ
2016/12/13

クリスマスセールが始まって

めだか夢や、クリスマスセールが始まりました。

フェイスブックページでも書いたように、店主が改良メダカの先駆けである楊貴妃に手が届いたのは今は亡き(失礼)メダカ館のクリスマスセールでした。

そんな気持ちを思い出して、夢やサンタからの贈り物と題してクリスマスセールを開催しているわけですが、

もちろん、セールなんてものは在庫がないとできません。

シーズン中の売店であれだけ毎週売ってても在庫が残ってるという

作場を提供していただいている大家さんに感謝感謝なのです。

クリスマスセール。

出せるものはドンドン出していきます。

だって、店主も冬の収入を確保するのに必死だから。

でも、種親レベルのは絶対に出さない。

例えば、お客様と同じレベルのものを種親に使っていたら

めだか夢やは何年か先に潰れます。

だって、良い魚が作れなくなるんだもの。

つい、2日前に、店主の大切なメダカ仲間が亡くなりました。

安置されているご遺体にも会ってきました。

店主、思春期に親を亡くしているため、悲しい感情回避のため、

人の死には無頓着でいるようにしています。

今思えば、自己防衛手段でもあるのかもしれません。

でも、悲しくはないけど寂しいという気持ちはありますね。

んで、その人の口癖は、

「殖えたらあげるね」

でした。

要するに、自分の種親クラスは出さない。という強いメッセージにも感じられました。

凄いメダカを作る人は、絶対に種親クラスのものを出さない。

これは鉄則なんだろうな~って思ってます。

また、亡くなった仲間の親友はこう言います。

「プロよりも素人の方が良いものを作る」

これに関しては、店主の感触は「ふふーん。。。」って感じなんですが、

確かに当たっているところもあるかもしれませんが、

全てにおいてそうではないでしょう。

店主はその域に達してるかな?

そんなふうに、いつも考えています。

いずれにせよ、先人たちは偉大なのですね。

そんな先人たちのメッセージってのは店主にとって強い影響を与えているのは確かです。

そんな先人たちもいつまで生きてるかわからない。

だから、暗に発しているメッセージを事細かに感じるように努力しています。

この投稿、すごく不謹慎なことを言ってるようですが、

真面目に書いてます。

先人たちのメッセージを聞き逃さない。

これは凄く大切なことです。

このクリスマスセールも出している魚は色んなものがあります。

きっと、お客様からも賛否あるでしょう。

その賛否が聞こえてきたら聞き逃さないようにしようと思います。

だから明日からも全力で走り抜けたいと思います。

画像はクリスマスセールで出している松井ヒレ長幹之の若魚セット。
IMG_5604.jpg
ヒレ光で選んだ親から生まれている仔なので、ヒレ光は非常に安定しています。

このレベルので揃ってるセットなんて他にあるのかな?

なんていうと、少し思い上がったようにも捉えられますが、

まんざらではありません。

完成されたものは確かに美しいですが、

選別で、若魚でこれだけのものがたくさん揃うってのは、

遺伝率の差だと思っています。

背びれ、尻びれ、すごくありませんか?

メスだけでなく、オスもなにもみんなビンビンにヒレ光が乗ってる。

アダルトになった暁には上見でも横見でも、

もの凄いヒレ光になるのは間違いないでしょうね。

既に持っている方はともかく、

手に入れたいけど、迷ってる。

そんな方は是非手に入れてほしいメダカです。

めだか夢や、クリスマスセールはこちら。

値下げは心情的にしたくないというものも、お客様が手に入れるきっかけになれば、と思ってセール特価にしています。

ぜひ、ご覧になってください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント