FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/14

展示会を終えて

観賞メダカ展示会が先日無事に開催されました。
私自身は表も裏もこなしてヘトヘトになったわけですが、終わったあとはなんとか店の復旧に努めています。
開催前1週間はほとんど店のことに手が付かない。
終わったあとは生産育成にかなりの影響が出ていることを思い知らされます。
毎回そうなので、店の目先のことだけを考えれば大したプラスもないけど、
自身の人としての成長を毎度感じています。
毎回、何かしらの壁にぶち当たって、それを交わすか乗り越えるかする。
これを繰り返して若いころの弱かったり堪え性が無かったりした自分とは比べ物にならないくらいに成長している。
これは自分のためにだけやっていることなら大して実にならないのだと思う。
来る人のためにメダカの素晴らしさで楽しんでもらおうという気持ちが自身を駆り立てています。
毎回体当たりゆえに店のダメージというのが馬鹿にならないものなので、そのへんのバランスをどう取るのか。
そういった現実的なことも考えるようになりました。

今回の展示会の様子。
14238255_1481772498506381_3287894409293497064_n.jpg
これだけのものを手掛けたら後戻りはできない。。。と、私は思っています。
今はブームだからとか聞きますが、そういうことは気にしないでやっています。
もちろん、ブームだから即売も売れるんだろうし、来場者も多いのだろうとは思いますが、ブームだからやるのか?と問われれば違う。というのが本音なのです。

よし、展示会だ!と決めたらスイッチが入ってしまい、店のことが手につかなくなる未熟な私ですが、この水曜日になって店の感覚を取り戻しています。
このスイッチの切り替えがうまくできる人は、もっと何でもこなすんだろうな。と羨ましく思っています。
さて、明日も頑張ろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。