FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/05

立春を過ぎれば

立春が過ぎました。

感じるのは日が暮れるのが遅くなり、寒くなるのも遅くなりました。

それから気温が低くても日差しが強くなってきたと感じます。

春が待ち遠しい。なんて言ってて、

結局のところ、あっという間に春が来て、あっという間に繁殖期が終わるという、あっという間のシーズンを今年も過ごすんだろうな~って思っています。

IMG_7150.jpg

これはオーロラ幹之のブルータイプで深海みたいな選別をしてセット組みしたもの。

セールも終わり、今は現物セット品のページで販売をしています。

現物セット品の販売ページ

店主用にもペア組みしましたが、意外とこういった個体が少なくて販売品も画像の分だけです。

オーロラ幹之ならではの透明感が腹膜の青さと絡みあって店主好みのメダカです。

私の琴線に触れる美しさってことは、私と同じようなところを好きな方がいるのかもしれませんね。

春から使える繁殖親と思って購入するのがおすすめです。

IMG_7125.jpg

これは同じ系統で体外光がまちまちなものでのセット組みです。

スーパーブルーと銘打つものほどの迫力はありませんが、

価格が9匹3000円ということで結構手頃だと思っています。

白い睡蓮鉢をはじめとして白い大きめの容器で飼ってもらいたいメダカです。

これは大きくなっても変にくすんだりしないメダカなので、

最後の最後まで美しさが増します。

だから、まずは飼ってほしいですね。

現物セット品の販売ページ

繁殖親としての資質はスーパーブルーのほうが格段に上なので、

繁殖親として高グレードだとは思いませんが、

殖やしたところから良い個体だけをピックアップしていく心構えならば、

チャレンジしてみるのも良いと思います。

とにかく手頃な価格帯でとても綺麗なメダカだということで飼ってみるのがストレスにならないんじゃないかな?って思います。

色んなお客様と接していて、メダカを飼うことが癒しになる人と、メダカを飼うことを張り切りすぎて半年後にはストレスになってしまっている人がいます。

だから店主は張り切りすぎてパンパンに緊張したお客様の心をほぐす役目をすることが多いですね。

毎日メダカと楽しく過ごしているうちに、いつの日か良いメダカが育っている。

そんな感覚ならどれほど楽でしょうね。

当店のお客様はもちろんですが、これを読んでくれている人の心がメダカに対して張り切りすぎていたら、

心を少しだけ緩められるような話をこれからも書きたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。