FC2ブログ
2017/11/28

松井ヒレ長 幹之ヒカリ体型

とてもレアなメダカです。
IMG_5350.jpg
IMG_5341.jpg
IMG_5344.jpg
IMG_5345.jpg
松井ヒレ長タイプの幹之ヒカリ体型です。

当店でこの春に作出してリリースしたものですが、数が作れずスポットでセット組みをして販売してきたものです。

現物セット品の販売ページ

MSサイズですが、多分今年生まれのセット品として出るのはこれが最後だと思うので組んでアップしておきました。

数を作ろうと思っても、なかなか思うように繁殖してくれなかったこのメダカ。

この冬から春にかけては2セットに分けて採卵をしていきます。

1組の種親容器が調子悪いと総崩れになるよりは、

種親容器を2つ用意して、どちらかでも良いから軌道に乗ってほしい。という願いがあります。

なんとか、次の世代はたくさん増えますように。。。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

まだMSサイズということもあって、
IMG_5361.jpg
IMG_5355.jpg
IMG_5357.jpg
IMG_5359.jpg
ヒレの伸びは、まだまだこれからといった個体でのセット組みです。

体外光云々もあるでしょうが、まずは形から。

背曲がりは、やはりさせたくないです。

幸い、うちで作ったものなので交配内容から交配相手の癖まで分かっているので、

とても扱いやすいです。

(松井ヒレ長幹之×幹之体内光ヒカリ体型)といった交配で販売個体がF4となります。

関連商品:松井ヒレ長幹之

関連商品:幹之体内光ヒカリ体型

種親も自家産のものでしたので、当店の選別が体型第一ということもあって、

ヒカリ体型の割には非常に素直な体型のものが多く、

誰が扱っても扱いやすいと思います。

ビニールハウスで春先からの繁殖や室内加温飼育での繁殖などに向いていると思います。

特に容姿はアクアリウムの環境に非常に向いている品種なので、

冬季繁殖となれば、一大イベントといえるくらいの楽しみになるでしょうね。

どうにもプランターでの飼育で採卵が上手くできないところをみると、

当店での繁殖体制も品種ごとに変更していく必要が出てきているのかもしれない。

それくらいの難易度のメダカが既に現れているということなのかもしれませんね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

いつも、読んでくださりありがとうございます。

このブログを読んでくださる方が増えて、とても嬉しく思っております。

各所でもの凄いメダカが登場している中で、

当店も作り負けないように、たまにビックリするようなメダカを輩出していき、

このブログで発信していきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント