FC2ブログ
2017/11/21

黄白二色

タイトルはメダカの名前。

オリジナルというよりは仕方なく特徴を羅列した名前といったところです。

黄色と白の二色メダカ。
IMG_5118.jpg
あけぼのや雲州三色など赤い非透明鱗二色、三色が人気の今は流行らないと思いますけど、なかなか味のあるメダカです。

現物セット品の販売ページ

通販にもアップしてあります。

元々は(灯×アルビノ幹之)F1というのを地元の仲間に分けてもらって繁殖させていたのですが、

とにかくバラける。

それが2年ちょっと前のこと。

黄色い三色も出れば二色もいたりアルビノも出たり。

幹之同士の交配だったものの、

結局のところ、柄の良さを追求してたら幹之の光は出なくなってしまいました。

三色も出なくなりました。

スッキリしたものばかりが出てきます。

ヒメダカなのかシロメダカなのか、はたまた二色なのか。

そんな感じのメダカです。
IMG_5123.jpg
そんなに体質の弱い系統ではありませんが、体型がガッチリしているものを選別するようにしています。

カブキなどは白になった途端に別の魚になったようにひょろくなるので、

これも白いし、ひょろくなるのかな~って思いながら、ひょろくならないように選別しています。

最近、灯って結局のところ何なんだろう?カブキって結局のところ何なんだろう?っていう素朴な疑問を持っています。

今日、ピーシーズの森さんのブログを読んで灯については、できた経緯なども分かるように阿波メダカでの取材を載せていました。

fmb**uss*aのブログ

とても参考になる記事でした。

今後、非透明鱗二色、三色も赤いのが当たり前になると赤くならない二色、三色が貴重になるようにも考えています。
IMG_5120.jpg
あけぼのも雲州も雲海も持ってるのだから、これは黄色いままで維持しよう。って思います。

また、売店に来る方の中で、これが琴線に触れるようなお客様もいるでしょう。

それまで大切に育てていこうと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

読んで応援してくださる皆さんのおかげで順位を上げています。

ありがとうございます。

順位を上げることが目標ではありませんが、順位が上がれば見てくれる方も多くなると思うので、更なる応援をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント