FC2ブログ
2018/12/03

ヒカリ体型のヒレ長

少しだけ間が開きました。

飽きたわけではないので、

どうぞお付き合いください(^O^)

幹之ヒカリ体型のヒレ長。
IMG_2426.jpg

まだ若すぎる感じの個体なのでヒレの伸びも未熟ですが、

もっと伸びると凄いものがあります。

これは去年5月の松戸の展示会に出した個体です。
IMG_0531.jpg

アダルトになるとこんなにヒレが伸びるんですね。

幸いにも人から「馬場整骨院」と呼ばれるほど体型選別が得意なので、
IMG_2443.jpg

体形の乱れが少ないのも自分で作った系統の特徴と言えます。

でも、アダルトになるまで持ってられず、

お店で売ってしまうあたりは、

商売人の痛いところでもあります。

ラメが入っているものがいるのは、
IMG_2428.jpg

元の交配が、

(松井ヒレ長幹之×幹之体内光ヒカリ体型ラメ)

というものだったからかもしれませんね。

これらは販売ページで販売しているものなので、

もし興味があれば検/討してみてください。

現物セット品の販売ページ

自分なりに傑出した個体を種親にはしていますが、

全体的なレベルが高いこともあって、

体形的に変な癖さえなければ、

誰の種親になっても良い個体ばかりです。

本当は大きくなるまで持っていたいのですが、

多分、売り上げ欲しさに売ってしまうんだろうなぁ。。。

スポンサーサイト
2018/11/30

幹之(みゆき)の不思議

ホントは深く深く書いていきたい事なんだけど、
IMG_2558.jpg

まだまだこのメダカのことを理解してあげていないので、

もっと何世代も殖やしたり選別したりして、

書き綴っていきたいと思います。

ホントに不思議です。
IMG_2541.jpg

これもその不思議が詰まっています。

幹之が不思議なのか緑光が不思議なのか。

多分、幹之が世紀の大発見だったんだろうと思います。

これはそうでもないかな?
IMG_2554.jpg

ただでさえ摩訶不思議な幹之に透明鱗を交配した時点で、

この不思議は深まってるんだろうと思います。

それにさらに進んだ交配をすれば、

きっと更に摩訶不思議なことになるのでしょうね~
IMG_2534.jpg

メダカは人の心を癒してくれる生き物だと思っています。

でも、それ以上に探求心ある者の欲求も満たしてくれる生き物なんだと思います。

それは人間のエゴであって、

エゴであるという事実を受け止めながら、

今後もメダカの改良に携わっていきたいと思います。

2018/11/29

緑に囲まれたメダカを眺めたくて

今日はちょっと普段と違う作業をしました。

これは松戸にお店があった頃に作ったものです。


思いつきで作ったものだったので、

見た目もそれなりです。

今も店の前に置いてあります。

これまでにいくつか作っての反省点もあり、
47179044_1047057725464312_4313298976628539392_n.jpg

メダカは最低でも5匹をしっかりと育てられるようなものにしました。

直径38㎝の丸型プランターに100均バケツを収めたもの。

セダムを中心に5種から6種を散りばめました。

もう1点作りました。
47118108_1047057752130976_1897486203133886464_n.jpg

こっちはメダカのスペースがもう少し大きいもの。

外径は変わりません。

ここも5種~6種を散りばめました。

あとは散りばめたものがモリモリと育ってくれば、

緑に囲まれたメダカを眺めることができると思います。

紅葉する種としない種をランダムに散りばめたので、

来年の今頃には見ごたえのあるものに育ってくれるはずです。

今日、インスタにもアップした画像ですが、
IMG_3324.jpg

雲海紅白です。

現物セット品の販売ページ

これも販売品なので、

ご興味があれば検討してみてください。

併せてミジンコをご注文してお買い物1万円以上で、

送料無料になります!

ミジンコの販売ページ

是非ご利用ください。

今日もありがとうございました(^O^)

明日も頑張ります(^^)/

2018/11/28

やっとブログの編集画面に辿り着きました。

黒幹之。
IMG_3250.jpg

今日アップしたものです。

とても渋くてかっこいいでしょう?

ヒレの光が強いのは凄く良いことです。
IMG_3266.jpg

全体的に強いのが良いです。

とにかくあらゆるところがカッコイイ!

現物セット品の販売ページ

他の個体も素晴らしいです。
IMG_3272.jpg

渋くてカッコイイという路線はいつの時代にもありますが、

この黒幹之は長いことその座に君臨しているような気がします。

人気品種ですので、ぜひ手に入れてくださいね。

今日は夫婦でお店で会議しました。
IMG_3288.jpg

お店の前を飾るために色んなことを考えました。

コイツは好きで集めていたものですが、

どうやらメダカと繋がる瞬間がやってきたようです。

お楽しみに(^^)/

2018/11/27

都市部ならではのお話

めだか夢やは千葉県柏市内の辺鄙なところに所在するメダカ専門店ですが、

首都圏にあるメダカ専門店という位置づけでもあります。

最初、「首都圏ならでは」というタイトルでエントリしようとしましたが、

「都市部ならでは」という方が色んな人に共感してもらえるだろうと。

都市部じゃなくても飼育する場所が非常に狭い。と感じている人には共感できる話だと思います。

今でこそお店の売店は立派に。
baiten.jpg

松戸でお店を始めた時に今の売店の姿は想像できませんでした。

今は今のお店の店主であるという自覚を持ち頑張っています。

飼育場も今はこんなですが。。。
44972126_1028412377328847_4098085514115022848_n.jpg

とはいえ、この規模も

「首都圏にしては広いね」

っていう程度だと思います。

地方に行けばもっと大きな飼育場はたくさんあるのは知っていますし。

でも、メダカ飼育のスタートはアパート住まいのベランダでした。
20101111_1947121.jpg

これ、十数年前だから許された光景なのかな?

今はどうなんだろう。

こんな水ものをベランダに飼っててご近所トラブルとかはご免ですからね。

近隣が良い人たちばかりでよかった。。。

一軒家に引っ越した後は
20100422_1742284.jpg

トイレにこんなものを作ったりもしました。

作ってもらった。ですね。

季節感満載の飼育環境でしたよ。
20100512_1764912.jpg

これを見ると、また作りたくなります。

癒しのトイレ。なんて当時のブログでは言ってました。

トイレに座ってメダカに餌やりが習慣で。笑
20100512_1764914.jpg

明日、100均行って揃えてこようかな。。。笑

凄ーく楽しいんです。

これも狭いスペースでやれること。
20100828_1878773.jpg

セダムの寄せ植えとメダカ。
20100908_1889604.jpg

この時はメダカと何かをコラボしようとしていました。

メダカをよりポピュラーなものにして、

もっと人気のある魚にしたいという思いがあったのでしょうね。

今では一般メディアにもブームだと言われるくらいなのに。。。

セダムは多肉扱いだけど水が好きな植物だからメダカとは合うんでしょうね。

今も店先にあるけれど、

作り直しをしてみようと思います。

猫の額のような狭い庭ですが、
5c38fec0.jpg

こんなことをして遊びました。

今もプラ舟の池だけは残ってます。

上の画像が春ならば、

この画像はその年の秋の様子です。
5d3f3fa5.jpg

これは本当に自分でも感動したものです。

自分が好きな草花とメダカが調和した瞬間だと感じました。

んで、これは室内飼育の典型。。。
001.jpg

4リットルの水槽に親メダカ。

これが今は進化して湯煎とかに変わってきているのでしょう。

これは少しネジの外れたおじさんになってきた頃の画像。
003.jpg

朝はエアコンが作動したり電子レンジを使ったりご飯を炊いたりするなど、

家族4人がフル稼働するため、

ヒーターでブレーカーが落ちたものです。

そのたんびに怒られてました( ̄▽ ̄;)

これは本当に飼うだけなんですが。
052.jpg

キャンディポットでもメダカを飼ってた時期がありました。

5匹にしても4匹にしても3匹にしても2匹にしても、

最後は強い1匹が長生きするという構図で上手くいかなかった飼育法でした。

それでもメダカ飼育は楽しい。

場所がないからっていう理由でメダカが楽しめないなんていうのは、

他のブログランキングのブログに影響されすぎなんだと思います。

店主は素人時代から、ずっとメダカをその場その場のシーンで楽しんできました。

このエントリを見て、

店主に相談事があれば、いつでも来店して相談してください。


【このエントリを書いていて】

めだか夢やのミックスメダカが売れる理由はこういった店主のルーツがお店で語られるからなのかもしれませんね。

特に「若い家族」と呼ばれる世代がワイワイとミックスメダカをすくっているのを見て懐かしく思い、ほっこりします。

良いメダカは欲しいが、自由に使えるお金は少ない。

まるで改良品種をいじり始めた頃の私を見ているようで、放っておけない。

そんな店主がいつもお店に立っています。

明日からも頑張りますので応援よろしくお願いします(^^)/